FX講座

為替差益の計算について

為替差益で利益を上げる取引方法がFXですが、どのように計算をすればいいものなのでしょう。

 

変動する為替レートによって生まれる利益のことを為替差益といいます。
100ドルを1ドル=100円のときに買う場合10,000円支払います。1ドル=120円の為替レートになった段階でドルを円に買い戻せば、計算上12000円が入ってくることになります。差損が出てしまうことも、為替レートの変化によってはあるでしょう。

 

単位を見て判断するのが、差益の計算で掛ければいいか、割ればいいかということです。

 

ドルを円に直す場合の計算では、為替レートを掛け算にします。逆に、円をドルにする場合は為替レートで割ります。掛ければいいか、割ればいいかを判断するのに戸惑うかもしれません。

 

計算の法則がどうなっているかが理解できれば応用できるので、他の為替通貨でもできるようになるでしょう。
近ごろ増えているのが、気軽に為替の計算をしてくれる便利なアプリやネットサイトです。

 

おすすめなのは、すぐ計算に活用できるように簡単なものを一つ用意しておくことです。自分がどれだけ差益をだして、マイナスはどのくらいなのがを把握することがFXの取引では大切なことです。速やかに為替差益の計算ができるようにしておくことで、取引の方針なども立てやすくなります。